施術内容

一回使い捨てのディスポはり

 

☆はり・灸治療について

 

 

はり灸治療は、

 

痛みコリ慢性疾患・辛い不定愁訴などの症状緩和や、

 

疾病の改善だけでなく、

 

未病を防ぎ

 

健康維持にも効果があります。

 

 

はり・灸でツボを刺激し、

 

経絡(臓腑と体表を結ぶルート)にはたらきかけ、

 

臓腑や気血などの変調を整えることで、

 

自律神経の乱れを調整し、

 

免疫力を高めて、

 

自然治癒力を導きます。

 

 

はりは一回使い捨てのディスポはりを使用します。

 

 

臓腑とは

 

臓(肝・心・脾・肺・腎)

 

腑(胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦)

 

ここでの臓腑とは臓器そのものではなく、

 

臓腑の持つ「感情」・「思考」・「はたらき」を指します。

 

 

※気とは

 

身体全体の機能を正常に保つためのエネルギーです。

 

生体内で作られた「気」が体内を巡り、

 

生命活動が行われていると考えます。

 

また「気」には「血(けつ)」や「水(すい)」を

 

身体全体に巡らせるという大きなはたらきがあります。 

 

 

※血(けつ)とは

 

 血液のみを指すのではなく、

 

「血」の循環や「血」により現れるはたらきの総称です。

 

血液の働きやホルモンなど内分泌系の働きも含みます。

 

「血」は「気」とともに全身を巡り、

 

体内の微調整をしながら、

 

身体のすみずみまで酸素と栄養を運びます。

 

 

 

☆美潤治療院でのマッサージについて

 

 

美潤治療院では、はり灸の効果を高めるために、

 

強い刺激のマッサージは行っていません。

 

 

硬くなった筋肉を柔らかくしようと、

 

強い力でもんだり押したりしても筋繊維を破壊してしまい、

 

その修復過程で筋肉はより一層硬くなるのです。

 

 

肩コリでのもみ返しなどはこれが原因と考えられます。

 

 

はり灸と共に行う優しい刺激のマッサージと呼吸法で、

 

「心」と「身体」を緊張から解放し、

 

人が本来持っている自然治癒力をさらに引き出し、

  

内蔵機能を高めるとともに全身の循環改善をします。